痩身エステ直後に食事をしたら太る噂の真相

痩身エステを行うと施術を行った後の2,3時間程度は太る原因となるので食事を避けるような話がありますが、どうして施術をした後は食事をすると太るという噂があるのか、食事をすれば食べ物にはカロリーがあるのが当たり前だから施術した直後などは関係なく食べた分だけ太るのは当たり前で気にする必要はないのではないか、などと言った疑問も出てきます。
それではどうして痩身エステを行った後に食事をすると太るのか、その理由についてお話をします。

痩身エステ安いは施術内容によっても異なりますが、体を温めたりマッサージをして血行を良くしたり、あるいはリンパを刺激して老廃物を体外に排出するように促すなど、新陳代謝を高める作用がある施術を行います。
そうすると同時に飲食をした際の吸収効率が良くなる事にも繋がってしまいます。
そのような状態で食事をしたら普段以上に吸収効率が高まってしまって太りやすくなるので、だからこそ施術をしたらその直後の飲食は避けるように言われるのです。

ただ、痩身エステを行った後に清涼飲料水は避けておいた方が無難ですが、水分補給についてはしっかりと行っておいた方が良いです。
体を温めたりして汗をたっぷりかいた場合は水分を補給しないと脱水症状が出てしまう可能性がありますし、水分の補給は身体の老廃物を排出する手助けもしてくれます。
飲食はしない方が良いと言われたからと喉が渇いているのに水を口にするのを避ける必要はなく、むしろ適度な水分補給はきちんと行ってください。